クリーニング店の営業時間は?平均的には何時から何時までやっているのか?

時計

作成

クリーニングに服を出そうと思っているのに、いつもお店の営業時間外になってしまってなかなか出せない・・・そんなときってありますよね。

昼間、自由に動ける人であれば、気にならないかもしれませんが、朝早く出勤して、帰りの遅い人にとっては、クリーニング店の営業時間内に店に行くことはほぼ不可能という人も珍しくないかもしれません。

そこで、クリーニング店の営業時間についてまとめてみました。

横浜のクリーニング店の営業時間

例えば、横浜駅周辺のクリーニング店の営業時間を調べてみたところ、開店時間は、8:00、8:30、10:00、11:00とばらつきがありました。

閉店時間は、20:00、21:00、19:00です。

21:00まで開いていれば、仕事帰りに立ち寄ることはできそうですね。

通勤前やお子さんを送り出したりするあわただしい朝の時間に、ゆっくりとクリーニング屋さんに立ち寄る時間は難しそうなので、あまり早くから開店していなくてもいいかもしれません。

営業時間について、地域によって差はあるのでしょうか?

札幌のクリーニング店の営業時間

札幌駅周辺のクリーニング店の営業時間を調べてみたところ、開店時間は、8:00、9:00、10:00と横浜とあまり変わらない時間帯でした。

閉店時間も、18:00、19:00、20:00と。ほぼ同じです。21:00までやっているクリーニング店は、ざっと調べたところ見当たらなかったので、多少は夜が早いのかもしれません。

クリーニング店の営業時間の平均

厚生労働省健康局生活衛生課が発表したクリーニング業の統計情報によると、8時台に開店しているクリーニング店は58.4%で、19時台に閉店しているクリーニング店が47.432%と、ほぼ半数を占めているようです。

厚生労働省 クリーニング業 統計情報

世の中には24時間営業の店舗も多く、スーパーなども遅くまで営業しているところが増えていますが、街の小さなクリーニング店は、個人経営のところが多いため、長時間お店を開けることは、なかなか難しいのかもしれません。

また、スーパーは遅くまで開いていても、テナントとして中に入っているクリーニング店は19時位で閉店してしまっていることも多いです。

自宅の近くに、たまたま遅くまで営業しているクリーニング店があればよいですが、選ぶこともできないので、現実的には解決が難しい問題かもしれません。

クリーニング店によっては、お預けボックスや受け取りができるボックスを用意しているところもありますが、全国的に普及するほどにはなっていないのが現実です。

営業時間に間に合わない場合はどうすればよいのか?

おすすめ!
仕事などで朝早く帰りが遅い生活スタイルの人は、クリーニング店をどのように利用すればよいのでしょうか?

家族がいれば、役割分担をして、早く帰ってきたり、半日休みをとったりすることもできそうですが、クリーニングのために貴重な休みをつぶしてしまうのはもったいない気もします。

そんな場合におすすめなのが、宅配クリーニングサービスです。

宅配クリーニングの「リネット」なら、初回の受け取り時間は、「13時まで、13~15時、15~17時、17~19時、19~21時」の中から選べます。

2回目以降はコンビニに持ち込んで依頼することもできるので、24時間、いつでも、時間を気にすることなくクリーニングに出せます。

忙しい生活スタイルの人も増えていますので、便利なサービスを活用して、自分に合った時間の使い方をしていきたいものですね。

おすすめクリーニングトップ > クリーニング店の営業時間は?平均的には何時から何時までやっているのか?

参考記事