ダウンジャケットのクリーニングで失敗しない為の方法

ジャケット

ダウンジャケットのクリーニングはどうしていますか?

クリーニングに出す人、自宅の洗濯機で洗っている人、手洗いする人など様々でしょう。

実は、ダウンジャケットのの種類によっては、クリーニング店で受付できなかったり、通常のドライクリーニングができない場合もあるのです。

よくわからずにお店にお任せしてしまうと、自分にとって不要なサービスにお金を払っていることになりますので、気を付けましょう。

ダウンジャケットの家庭洗濯事例

私は、量販店のセールで買った安いダウンジャケットを家の洗濯機で洗っていますが、快適に着続けています。

しかし、注意してほしいのは、かなり安物で、アウトドア遊びなどをする時にも、汚れを気にせずに使い倒して、ワンシーズン着れればいいやというジャケットであることです。

ダウンとはいってもすごく暖かい訳ではなく、生地の中に入っているものは羽毛ではなく綿の様です。容量も少なめで、洗濯機の中で回されても偏ってしまう事はありませんでした。

ハードに着る為、気になるのは泥や埃などの汚れや匂いなどです。それらは、普通の洗濯洗剤で洗えば、すっきりときれいになるので、その点において満足しています。

ダウンジャケットというだけでクリーニングに出さなくてはいけないと思い込んでいる方は、家庭の洗濯機で洗えることもありますので、参考にしてみてください。

ちなみに、もう少し大事に洗濯したい場合は、洗濯機で脱水まで行いハンガーで干すのではなく、手洗いするとよいです。

洗剤を溶かした水やお湯につけておくだけでも、汚れや匂いはとれますので、しばらく浸しておき、軽く水を絞ってから平らに干せば、ダウンの中身の型崩れの心配は少なくなります。

家庭で洗えるダウンジャケットの洗濯表示

ダウンジャケットを家の洗濯機であらえれるかどうかは洗濯表示をみて判断できます。

家庭の洗濯機で洗えない場合

こちらのマークは、「水洗いができません」という意味です。
水洗い不可マーク

桶に水をいれての手洗いは出来ませんし、洗濯機で洗う事も水洗いなのでできません。

このマークがついている場合は、クリーニング店でドライクリーニングをしてもらうとよいです。

ドライクリーニングができない場合

こちらのマークは「ドライクリーニングができません」という意味です。
ドライクリーニング不可マーク

クリーニング店の主な洗濯方法はドライクリーニングなので、この洗濯表示のついた衣類は「水洗いしますね」と言われるか、「受付できません」と言われる可能性があります。

手持ちのダウンジャケットを見てみたところ、このマークと一緒に、以下のマークが書かれていました。
30度以下で手洗いマーク

この場合、「ドライクリーニングはダメで30度以下の水で手洗いしてね」という事になります。

自分で手洗いが上手にできればよいですが、慎重に洗う必要があることと、失敗する可能性もあります。

ちょっと悩むところなので、水洗いメニューのあるクリーニング店に相談するかを考え中です。シーズンが終わるまでに決めないといけないですね。

クリーニング価格相場

平均的には2000円位で、ブランド物の高級ダウンであれば、7000円位する場合もあるようです。

高くなる理由としては、ファーや装飾、付属品がついていたり、部分的に毛皮や革が使われていたりするなどでオプション料金が加算されることがあります。

高級な衣類は職人さんの手仕上げにすることをお勧めされたりしますので、そうなるとやはり価格も高くなってきます。

相場観としては、1000円台~2000円前後と思われます。料金体系として3点でいくら、5点でいくらなどのパック料金にしているところでダウンジャケットもOKであれば、組み合わせによっては、もっとお得になることもあるでしょう。

最安値としては、ジャケットメニューとして600円程度からクリーニングしてもらえるケースが考えられます。

これは、通常のドライクリーニングができるジャケットかどうかで判断が変わるところですので、洗濯表示をみてクリーニング店に相談しましょう。

まとめ

ダウンジャケットと一概に言っても、素材などの違いでクリーニング方法と料金が異なることがお分かりいただけたかと思います。

判断基準は洗濯表示マークですので、確認して、自分である程度理解したうえでクリーニング店の人と相談するのがよいです。

失敗してもいい服や洗濯上手な人は手洗いなど表示に沿った洗濯方法をやってみるとよいですが、慎重に選択する手間暇を考えた時に、数百円~数千円を安いと考えるかどうは人によって違いがあるでしょう。

これらを踏まえて、納得のいくダウンジャケットのクリーニングをしてもらえればと思います。

宅配クリーニング

宅配クリーニングのリネット

宅配なのに、店舗と変わらない価格を実現して、会員数が15万人を突破!とぐんぐん伸びてきている注目の宅配クリーニングです。

お手軽に試してみたいなら、こちらのリネットがおすすめです!金額・知名度など総合的にバランスがよい宅配クリーニングです。
料金 ワイシャツ120~230円
スーツ490~810円
ワンピ930~1160円
コート1540~1940円
送料全国往復送料無料
はやさ最速2日
特長 ●初回限定特典
●会員数15万人以上
●キレイ保証(満足いただけなかったら、再仕上無料)
●TVで紹介されてます(ヒルナンデス、WBS 他)

BASKET(バスケット)

宅配クリーニング バスケット

アパレルブランド「アースミュージックアンドエコロジー」のグループ会社が運営する宅配クリーニング。

ワイシャツ110円。業界トップクラスのリーズナブルな宅配クリーニング!
料金 ワイシャツ 110円
スカート/スーツ下 380円
コート 1200円
送料3,000円以上(税込)で、1個の往復送料無料
はやさ最短5日後
特長 ●業界トップクラスの安さでリーズナブル!
●アースミュージックアンドエコロジーのグループ
●アパレルブランドのノウハウを活かした高品質なクリーニング
●料金計算ツールが分かりやすい

リナビス

熟練の職人が仕上げる高品質仕上げが魅力。田舎の凄腕であったかいクリーニングサービスを宅配で。

コートなどをまとめてクリーニングに出したいなら、初回お試し5点4900円コースが魅力のリナビスががおすすめです!
料金 【初回限定】お試し5点 4,900円+税
衣類20点 16,000円+税
衣類10点 9,800円+税
衣類5点 7,000円+税
送料往復送料無料
はやさ最短で5日
特長 ●ほつれ修理無料
●しみ抜き無料
●6か月間保管無料
●55年の老舗を支える田舎の熟練職人による高品質なクリーニング

 - クリーニングの豆知識